×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東方二次創作

あとがき

東方幻勇夢 ~ Brave and Darkness.

ぴけぴけ 

 どうも、リーダー(笑)/システム/グラフィック/SE/BGM担当のぴけぴけです。今回はアクエディ合作ということでして…リーダーとか書きましたが、リーダーというものは基本雑用係です。サイト制作、PVなど面倒臭そうなことは全部責任を持ってやりました。お粗末なものですが^^;グラフィックにつきましては、まだまだ力量不足でした。これからも頑張りたいものです。
 さて、幻勇夢制作までの経緯なのですが、最初にヒロッピーさんがアクエディでお題に沿った弾幕つくろうぜ!って話を始めたところまでは覚えています。たしか話を大きくしやがったのは私ですスイマセンでした。 また、途中でBGM担当のパームさんが緊急参戦しました。素晴らしいアレンジありがとうございました!自分が事前に作っておいたDreamy pilotをあんなに綺麗な形で作りなおして頂けるとは思ってもいませんでした。自分のせいで全曲へっぽこBGMにならなくてよかった~(何
 勿論自分も頑張らないといけませんね。ちなみにポーズ時の効果音は自作です…なんか上手く表現できなくて申し訳ないです。そうそう、開発時は森羅結界を実装してあったのでそれ用の効果音も作ったりしたのですが、結局森羅結界はお蔵入りということに。
 エンディングで続編がありそうな感じの言いまわしをしておりますが、作るのでしょうか続編。作るとしても自分の分(秋霜華)が終わってからになりそうですが…その時は森羅結界っぽいもの作るかもしれないです。(うォあ…書きすぎた…)

3Sthrees

 スリーエス(3Sthrees)です!目に見えるシステムや弾幕、ちょっとグラフックも担当しました。
 いやー粗の目立つ立髪Ⅱのベースデータを合作しやすいように改良したぴけさんは凄いと思います!(小学生並の感想)
 そんで自分の事なんですが、一番気合入れたのは弾幕かな。難易度差分を作るのがちょっと面倒だったけど、やりたいことを思いっきり出来たので僕、満足!  コレの続編はどうかなー。 結構な確率でお蔵入りしそうだし…w
 今のところ続編を作る気はないですね。 自分の立髪勇者伝Ⅱ完成させてから考えます。(ちなみに立髪勇者伝Ⅱは2012年1月現在制作中です(死 …ハイ、1年と10ヶ月経とうとしてますね)

ぼて

 弾幕担当(の割に仕事が出来なかった)ぼてです。
 自分の仕事を見つける前に、どんどんと完成度が上がっていく幻勇夢を見て開発後期は大分焦っていましたww
 弾幕のネタって予想していたより思いつかないものなんですね。準備が足りなかったのが一番反省すべき点だと思っています。
 自分は普段からアクエディに触れていなかったのですが、もし続編が作られるとなったら、直接アクエディで作業できるくらいに知識を溜めておきたいですね。

最北のヒロッピー

 事の発端は夏休み…自分が「みんなで弾幕出しあおうぜ!」の一言から始まり、「EXルーミアなんかどう?」「ガタッ」「んじゃ担当は…」「えっ(困惑)」という感じでグダグダにこの企画が始まりました。
 自分は弾幕担当で部活やら何やらで手がつけられない日もありましたが何とか色々弾幕の案を出しました。そのほとんどは弾幕STGのボスのパク(ry オマージュで作られています。半分ぐらいカットされましたが。
 ステージのテストプレイをした時、「もう何も恐くな(ry」\ピチューン/\ピチューン/となったのを覚えています。
 これの続編フラグががんがんに立っていますが、もし作るとしても多分、受験勉強もあるし、手がつけられないかな~(遠い目
 になると思います。自分のこんな戯言に最後まで協力してくれた皆さんに感謝です!

パーム

 BGM担当、飛び入り参加のパームです(ヽ´ω`)
 製作後半になって急遽参加することになったのですが、何とかなってよかった(何とかなってる?)です。
 やはり二次創作ゲームのBGMということで、それっぽいBGMにしなければだったのですが、やはりアレンジって難しい…
 特にボスの曲、アレは本来1面ボスの曲をEXの様にしなければいけないというのが一番難しかったですね。いつかはリベンジを…!(ぉ
 そしてDreamy pilot、おおもとはぴけぴけさんなのですが、やはりあんなふうにオリジナリティのあるアレンジを作れるのは素晴らしいなと。
 自分ももっとしっかりとしたアレンジを作れるようになって、続編があるモノならもっとクオリティの高いものを提供していきたいです!
 ありがとうございました!

Copyright (C) 2011- 五層式洗濯機 All Rights Reserved.